オレ様的!ロックの殿堂!

・・・とか言っときながらいろんなジャンルの音楽を独断と偏見で紹介するぜぃ!
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

はっぴ~にゅ~いや~

新年最初のブログは年明けに相応しく爽やかなロックと思っててんけど
年明けやからこそこのアーティストを紹介する事に!(どないやねん!)

The DeepのPsychedelic Moodsというアルバム!爽やかさどころか不気味な
SE満載のサイケデリック・ロック。

このThe Deepとはバンド名ではなく中心人物のラスティ・エヴァンスの
スタジオプロジェクトの名前。ラスティ・エヴァンスはフィラデルフィアで
仲間のミュージシャンを集めこのアルバムをレコーディング、1966年に発表した!

ラスティはもともとフォークやカントリーの世界で活動していたが当時のアメリカの
ガレージロック~サイケデリアな時代を背景に『Psychedelic Moods』を発表!

サイケファンのあいだでは有名なこのアルバム、廃盤になっては再発。。。を何度も繰り返し
今はアマゾンでも簡単に手に入る。

サウンドの方はサイケというよりはガレージロックに近くエレヴェイターズのような
ビート感を持ちながらその中にいろんなSEがところ狭しと現れる。

このいかにもなSEが強烈なトリップ感を醸し出している。

この後、ラスティーはフリーク・シーンというプロジェクトで強烈なアルバムを発表するねんけど
それはまた今度のお楽しみということで。(笑)

とにかくアルバム冒頭曲「Color Dreams」!イントロからのSE攻めにご注意を!!





続いてカラスの鳴き声みたいなSEと怪しく鳴るファズギターがインパクト大!
「Pink Ether」





続いてメロウでキラキラしたドリーミーでソフトサイケな「When Rain Is Black」
えぇ曲やわ~!





お次はカントリーウェスタンなテイストが気持ちいい「It's All A Part Of Me」





暗黒大魔王でも出てきそうな恐ろしい緊張感漂う暗黒サイケ「Psychedelic Moon」



こわっ!(笑)



次は一転して爽やかでフォーキーなポップソング「Wake Up And Find Me」





カオティックでサイコティックな「Your Choice To Choose」





アメリカでサイケデリックブームが起こる前にすでにこういうサウンドを
鳴らしてるラスティ・エヴァンス、あんた、ほんまに凄いわ!!!!!

では、みなさん本年もよろしゅうに~

PSYCHEDELIC MOODS(THE DEFINITIVE MASTERS)







スポンサーサイト



スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
明けましておめでとうございます
呑まれてる蔵さん!このバンド!いいですね!
「Color Dreams」「It's All A Part Of Me」「Your Choice To Choose」なんて、すごく私好みです。
呑まれてる蔵さんのおっしゃる通り、サイケというよりはガレージロックっぽいですね!
でも、かと思うと3曲目や6曲目みたいな曲もあって、不思議なバンド~
魅かれる~

それにしても呑まれてる蔵さん、ホントにマニアックですね(笑)

今年もいろいろ教えて下さいねi-236

[ 2013/01/04 20:09 ] [ 編集 ]
いいでしょ~
なみっぺさん、こんばんは~
このアルバムの続編的な「THE FREAK SCENE」、今度紹介しますね~
これもまたいいんですよ~
ブログではマニアックなバンドの紹介が多いんですが何でも聴きますよ~
マイケルジャクソンも聴けばビリージョエルなんかも聴きます。(笑)
レゲエもいいですね~。
[ 2013/01/04 23:53 ] [ 編集 ]
あけおめ~
のま様
年明け早々、深~い所からのスタートでんなwww
今年もdeep&irieな年になりますようにw
ことよろ~!!!!!!!!!!!!!
[ 2013/01/07 10:53 ] [ 編集 ]
あけおめ~
誰かとおもたら茨木のヨン様でんがな~(古すぎw)

年明けにはDeep過ぎましたな~w
年末年始はIrieに過ごせましたわ~w

今年もよろしゅうに~~!!!!!!
[ 2013/01/07 17:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

呑まれてる蔵

Author:呑まれてる蔵
中学生のときに出会ったパンクロックをきっかけに音楽に目覚め、その後いろんな音楽に傾倒しながら今やいっぱしのおっさんになりさがりましたがいまだジャンルに拘らずいい音楽を模索する旅を続けておりますです。

全記事表示リンク
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数: