オレ様的!ロックの殿堂!

・・・とか言っときながらいろんなジャンルの音楽を独断と偏見で紹介するぜぃ!
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

USカレッジチャートの雄

今日は今さらながらのR.E.M.の紹介!

rem.jpg



90年代初め頃からR.E.M.の曲はMTVやFMラジオなんかでよく
耳にはしていた。あのニルヴァーナのカートが自殺する時に
聴いていたレコードだとかパールジャムのエディーヴェダ―が敬愛する
バンドだとか音楽雑誌などでもその名はよく目にしていたし。

当時はアルバム出すと必ずカレッジチャートで上位に入っていたバンド。
アメリカのインディーズシーンでは絶大な人気を誇っていたバンド。

でも当時のオレ様は彼らの音楽が理解できなかった。
正直「へ~、そんなにええんかな~?」みたいな。。。

2.3年位にアルバム『Out of Time 』を聴くようになり
いつの間にかよく聴くアルバムになっていた。
彼らの音楽は始めはどうしても地味に聴こえてしまう。
でも何度も聴いてるうちに耳に馴染んできて仕事中なんかも
無意識に口ずさんだりしている(笑)

やはりオレ様も歳を重ね酸いも甘いも経験して
R.E.M.の深い音楽性を今さらながらに理解したという事か!?(笑)

今回は彼らの2011年発表の最新で最終アルバムとなった
『Collapse into now』の紹介。

まずは1曲目に入っている「Discoverer」
アルバム冒頭に相応しいスケール感たっぷりなロックンロール。





これぞまさに燻し銀、歳こそ食ったがマイケル・スタイプの
ヴォーカルは心に訴えかけてくる!!
次は2曲目「All The Best」アップビートでかけ抜けるポップソング!





続いて3曲目の「Ueberlin」心に沁みわたる曲、めちゃくちゃいい!
理屈抜きにとにかくいいねんな~。





歌詞はこんな感じ

「Ueberlin」

さあ薬を飲んで
さあ朝食を食べて
さあ髪をとかして 仕事に出かけるんだ
胴体着陸で 幻想も砕け
衝突もなく 侵入もなく
僕の想像力が羽ばたく

分かってる 分かってる 分かってるんだ
何を追いかけているのか
分かってる 分かってる 分かってるんだ
これが僕を変えていること

今夜 星と飛んで 流れ星になる
星と 星と 星と 飛ぶんだ
今日を乗り切れば 夜が訪れる
そして僕も乗り切ってみせる

さあ ベルリンの地下鉄に乗って
5つ目の駅で 乗り換える
そして 変化が君を救うことを 忘れるな
だから 何千人もの 何百万人もの人を救えるんだ
きっと驚くから
星の灯りを掲げて
街中を走り回っている人達を

分かってる 分かってる 分かってるんだ
何を追いかけているのか
分かってる 分かってる 分かってるんだ
これが僕を変えていること

今夜 星と飛んで 流れ星になる
星と 星と 星と 飛ぶんだ
今日を乗り切れば 夜が訪れる
そしたら夜を乗り切ろう

繰り返しだって構わない
まだ完結していないんだ
それに最初から才能があったわけでもないし
だから 何か僕に言ってくれよ
どこかに行く予定なのか?
僕と・・・一緒に今夜出かけたい?

分かってる 分かってる 分かってる
変化してること
ストリートを歩いて 地面を感じるんだ
僕はベルリンの地下鉄を追いかけているんだ

今夜 星と飛んで 流れ星になる
星と 星と 星と 飛ぶんだ
今日を乗り切れば 
夜が訪れる
そしたら夜を乗り切ろう

暗く陰鬱な雰囲気の中に希望も感じる事ができる。
スタイプのヴォーカルは冷たい氷のような、
また優しく照らす月の様なそんな気がするのはオレ様だけ!?
 
そうそう!昨年セバドーのライブに行ったときにライブ始まるまでこのアルバムがずっと
かかっていた。ルーもこのアルバムがお気に入りみたい。

次はピーターバックのアコースティックなギターに囁きかけるように
歌うスタイプのヴォーカルが切ない「Oh My Heart」





ここまでアルバムの1曲目から4曲目まで一気に紹介してしまうほど
名曲が詰まったこのアルバム!

この後もパンキッシュな曲やR.E.M.流ポップソングとバランス良く配置され
これぞR.E.M.ってぐらいコレまでの統括的な仕上がりになっている。

活動30年経ってもこれだけの楽曲を作れるその才能は素晴らしいとしか言いようが無い!
残念な事にこのアルバムを最後にR.E.M.は解散した。なんとも寂しい気分になる。
結局、日本ではそんなに人気が出ないままで解散とは。。。

最後にアルバム9曲目のパンキッシュな曲「Alligator_Aviator_Autopilot_Antimatter」





コラプス・イントゥ・ナウ










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2012/10/29 20:27 ] ロック R.E.M. | TB(0) | CM(0)
プロフィール

呑まれてる蔵

Author:呑まれてる蔵
中学生のときに出会ったパンクロックをきっかけに音楽に目覚め、その後いろんな音楽に傾倒しながら今やいっぱしのおっさんになりさがりましたがいまだジャンルに拘らずいい音楽を模索する旅を続けておりますです。

全記事表示リンク
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。