オレ様的!ロックの殿堂!

・・・とか言っときながらいろんなジャンルの音楽を独断と偏見で紹介するぜぃ!
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Black Flag『My War』ハードコアの進化!

Black Flag


BF.jpg


今日はオルタナティブロックのルーツといってもいい位の
重要バンド、Black Flag!!!
ブラックフラッグと聞けばヘンリーロリンズがすぐ思い浮かんでくる。

ステージでは血管がブチ切れそうなぐらいなシャウト!!
反社会的メッセージを叫び散らすそのカリスマ性!

でもブラックフラッグと言えば本当はギタリストのグレッグ・ギンの
バンドでこの人こそがリーダーでまた結成から解散までの唯一の
オリジナルメンバー!

gg.png


彼はSSTレーベルの設立者でもある。SSTは80年代から90年代と
数々のアーティストのアルバムをリリースしてきた。
(オレ様の好きなバンドも多い)

結成は76年。初期はメンバーの入れ替わりが激しかった。
音楽性はロンドンパンクの影響にニューヨークパンクや

ワシントンDCのバッドブレインズ等の影響で高速なハードコアサウンドを鳴らす。

81年にヘンリーロリンズが加わり少しずつサウンドに変化を加えていった。
ロリンズの攻撃的で力強いヴォーカル。よりメタルに接近したギンのギターリフ。
そして83年発表の『My War 』で彼らのサウンドは確立されることになる。
それまで、速さに重点を置いた2分前後の曲をプレイしてたけど
この『My War 』ではサバスやディープパープルなどのHM/HR
の要素も取り入れなおかつスピードも落とした曲や
よりヘヴィーでダークなサウンドに変化していく。

この変化はやっぱりロリンズの加入に因るところが大きいし
この時期こそがブラックフラッグのバンドとしてのピーク!
80年代後半から90年代のアメリカのオルタナ・インディーバンドは
多かれ少なかれ彼らに影響を受けている。

まずはアルバム名にもなった「My War」



次はアルバム2曲目の「Can't Decide」



アルバムの後半、7曲目から9曲目は一気にスラッジ・ドゥームな展開で
メルヴィンズやスリープ、エレクトリック・ウィザードなんかはもろ
影響されたはず。







最後にフルライブ映像!!



バッドブレインズにマイナースレットにこのブラッグフラッグ、アメリカのハードコアシーンを
語る上では絶対にはずすことは出来ない。(ふぅ~~~。。。堅苦しい口調になってまうな~
こういうメッセージ性の強い曲の紹介は。。。笑)

My War






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2012/10/06 21:46 ] パンク Black Flag | TB(0) | CM(0)
プロフィール

呑まれてる蔵

Author:呑まれてる蔵
中学生のときに出会ったパンクロックをきっかけに音楽に目覚め、その後いろんな音楽に傾倒しながら今やいっぱしのおっさんになりさがりましたがいまだジャンルに拘らずいい音楽を模索する旅を続けておりますです。

全記事表示リンク
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。