オレ様的!ロックの殿堂!

・・・とか言っときながらいろんなジャンルの音楽を独断と偏見で紹介するぜぃ!
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月を見上げながら今宵はサイケな世界へ。。。

このあいだ小学4年になる息子が『父さん!月の写真撮ってプリントしてや=』
父『ええけど。何すんねん??』
息子『学校に持っていくねんっ』

今、学校の理科の授業で月や天体について習ってるらしくその写真をレポートにして
黒板の横に張るらしい。

息子よっ!やるやないか=!さすがはオレ様の息子!!
『よっしゃ!写真は父さんにまかしとかんかい!!』
でもこの日一回だけやなくて晴れた日は毎日撮らされるハメに。(汗)
でも『よっしゃ!!』と言った
以上晴れた日は月の見える窓に三脚据えてカシャカシャカシャと何枚も撮って
パソコンで露出やらコントラスト
やら調整してプリントアウト。(ここだけの話、この作業、毎日となると結構な手間で(笑))

でもそこは可愛い息子の為。。。

で、これ今日の月の写真。

DSC_1769_061.jpg



『おい!このブログ、何のブログやねん!!!テーマは音楽やろっ!!』。。。
それはこれからですって(笑)

月と言うと思い浮かぶのはニックドレイクのピンクムーンもええな~。
せやけどちょっと暗いししんみりしすぎやな~。ボブディランやらアクロンファミリーにカン
にデビッドボウイ等々、月をテーマにした曲は多い。
でもオレ様がその中から選んだのはコレ!!

fraction3.jpg


Fractionの1971年の作品『Moon Blood』

月の事を歌っているかどうかはわからへんけどこのジャケットでチョイスしてみた。
このフラクションは西海岸のサイケデリックロックバンド!!
まずはアルバムの冒頭曲Sanc-Divided



まずこの曲聴いて。。。え!?なんか聴いた事あるような~!?
と思った人もいてるんちゃいます?

このバンドのサウンドといいヴォーカルのジム・ビーチの声と言い
ドアーズに似てると思いませんでした?
それもそのはず同じ西海岸と言う事もありかなりドアーズに影響されてるはず!
特にジムビーチの声はジム・モリソンに良く似ている。

でもアルバムとおして聴けばやっぱり別物やねんけどね。(当たり前やけど)

この時代はこういうバンドがたくさんいて結構アルバム一枚出して消滅したりと
詳しい情報も少なくこのフラクションも他にアルバム出しているのかさえ不明。

でもこのアルバム聴けば聴くほどに深みもあり
ツインギターによる分厚いヘヴィーサイケなガレージサウンド、
ジムビーチの独特な咆哮! 
夜の闇に溶け込んでいくようなサイケデリア。

月夜に良く似合う。(オレ様だけ?。。。かな)

次はアルバムの2曲目に入ってるオレ様の特に好きなCome Out Of Her!!



アルバム後半のThis BirdからSky Highへの流れ(んん。。。たまらん)





息子よ!この月の写真と一緒にこのアルバムも学校に持って行って
給食時間に大音響で鳴らしたれっ!!。。。なわけないかっ!(爆)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

呑まれてる蔵

Author:呑まれてる蔵
中学生のときに出会ったパンクロックをきっかけに音楽に目覚め、その後いろんな音楽に傾倒しながら今やいっぱしのおっさんになりさがりましたがいまだジャンルに拘らずいい音楽を模索する旅を続けておりますです。

全記事表示リンク
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。