オレ様的!ロックの殿堂!

・・・とか言っときながらいろんなジャンルの音楽を独断と偏見で紹介するぜぃ!
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Wipers『Box Set』

wipers.jpg


いやいや~久しぶりのブログ更新、次の記事はこのワイパーズと
決めてたんやけど仕事が忙しい上に体調不良が重なってついつい先送りに(笑)

このワイパーズ、オレゴン州ポートランドで1977年に結成されたパンクバンド!!
オレ様がこのバンドを知ったのはニルヴァーナのカートやJマスシスやマッドハニーに
メルヴィンズにソニックユースとオルタナ・インディー世代のバンド達からリスペクト
されていてよく雑誌のインタビューなんかでワイパーズの名前が出ていたからで
実際ニルヴァーナはワイパーズの曲もカヴァーしていた。

このバンドは当時のポートランドでもかなりマニアックな存在で一部の熱狂的ファンは
いたものの全米規模で言えばほとんど無名なバンドやったみたい。

その名が広く知られるようになったのは彼らをフェイバリットに挙げている
グランジ/オルタナ世代に依るところが大きいはず。

で、今回紹介するのは彼らの1stから3rdまでをまとめて発売された『Box Set』。
と言ってもこのアルバムCD3枚組なので1stアルバム「Is This Real?」の曲を
中心に紹介する。

この頃のワイパーズが一番勢いもあったみたいでとりあえずこれを聴けば
ワイパーズがどういうバンドか解るはず!

まずはオレ様もメチャクチャ気に入っているゴリゴリのファズギター炸裂な名曲!
ニルヴァーナもカヴァーしている「Return of the Rat」!





続いてうねるベースラインにパンキッシュなギターが気持ちいい「Up Front」





次は彼らが単なるパンクバンドではなくパンキッシュな中にも絶妙なメロディーを
併せ持つバンドである事が解る1stアルバムのタイトル曲「Is This Real?」





次の曲は「D-7」この曲もニルヴァーナがカヴァーしている曲やねんけどこの曲の1分32秒位から
始まるギターリフ。。。バットホールサーファーズの1st『Psychic... Powerless...』を聴いた事が
あるなら、聴き覚えがあるかも「Mexican Caravan」のリフにそっくり(笑)
あの変態バンド、バットホールもワイパーズに影響されてたはず!ていうかこれパクリやん!(笑)





次は陰鬱なイントロから一気に加速するパンクロック!「Don't Know What I Am」!





最後に哀愁漂うメロディが切ない「Wait a Minute」!





ワイパーズ、激しいだけじゃなくパンクロックの中にもしっかりとしたメロディーを
兼ね備えたそのサウンドは80年代以降のインディーロックにもしっかりと受け継がれている!!

Wipers Box Set







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2012/11/28 20:35 ] パンク Wipers | TB(0) | CM(2)
プロフィール

呑まれてる蔵

Author:呑まれてる蔵
中学生のときに出会ったパンクロックをきっかけに音楽に目覚め、その後いろんな音楽に傾倒しながら今やいっぱしのおっさんになりさがりましたがいまだジャンルに拘らずいい音楽を模索する旅を続けておりますです。

全記事表示リンク
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。