オレ様的!ロックの殿堂!

・・・とか言っときながらいろんなジャンルの音楽を独断と偏見で紹介するぜぃ!
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テキサスサイケ

梅雨は明けたというのにここ2、3日ずーと変な天気の大阪。

きのうはすごい雷で雨が降ったりやんだり。
「どないなっとんねん!気象庁!!

で今日はちょっと古いアルバムを取り上げてみる。

American Blues



アメリカンブルース、このバンドはZZ TopのベースのDusty HillとドラムのFrank Beardが在籍していたテキサスのバンド。
これはこやつらの1967年発表のファースト。
この当時のアメリカはアシッド感溢れるサイケデリックな音を出すバンドが多くいたらしい。
こやつらもブルースをベースにしているがテキサスの誇りっぽいイメージの中に怪しいサイケな雰囲気を醸し出している。
音を聴く限りZZ Topの音とはほど遠いがオレ様的にはこっちのほうがグッと引寄せられる。(ZZ Topも好きな曲あるけど)

聴けば聴くほどこの音数の多いリズム隊とあまりディストーションをかけないがどっかジミヘン的なギター、かっこええ!!



現在はアルバムが手に入りくいみたいやけど興味があれば聴いてみて欲しい。(音源はyou tubeにほとんどある)



AMERICAN BLUES IS HERE(アメリカン・ブルース・イズ・ヒア)(直輸入盤・帯・ライナー付き)




で次に取り上げるのは

The Moving Sidewalks



このバンドZZ TopのBilly Gibbonsがいたバンドで1968年に発表された唯一のアルバム!!こちらもAmerican Blues同様
アシッド感たっぷりのガレージサイケな音をたっぷり聴かせてくれる。
音を聴けばわかると思うがBilly Gibbonsのギター、まさにジミヘンからの影響が濃く出ている。
当時ジミヘンがえらく彼らのことを気に入りオープニングアクトに起用しBilly Gibbonsの才能をべた褒めしたとか何かで読んだ事がある。



それにしてもテキサスという街は昔からいいバンドがいっぱいいたんやな~。
でこのあとAmerican Blues とThe Moving Sidewalksが合体してズィ~~ズィ~~ト~~~~ップ!!!!!

シスコ界隈のソフトなサイケもいいがこういうへヴィサイケがオレ様的にはたまらん!!

Flash


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2012/07/22 14:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

呑まれてる蔵

Author:呑まれてる蔵
中学生のときに出会ったパンクロックをきっかけに音楽に目覚め、その後いろんな音楽に傾倒しながら今やいっぱしのおっさんになりさがりましたがいまだジャンルに拘らずいい音楽を模索する旅を続けておりますです。

全記事表示リンク
カテゴリ
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
オンライン
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。